ブランド戦略やデザインのご質問・ご相談はこちら

須山建設

静岡県西部地域を中心に建設事業を展開している須山建設さん。静岡県内トップクラスのゼネコンで、地域のインフラ、環境整備、防災対策など、地域の人々の暮らしを支えています。

創業は明治38年(1905)年と歴史は古く、地域で広く知られた老舗企業ながら、これまでに培ってきた技術やノウハウを生かし、時代に先駆けた新しい挑戦を続けられています。

そんな多岐にわたる取り組みをされている須山建設さん、その活動を伝えるお手伝いや、さまざまなクリエイティブな業務を当社が任されています。

その中の取り組みの一環として、採用動画の制作やインスタでの発信など、広報活動を強化することに。

現場が「伝わる」ブランディング動画制作

当社で企画・編集をさせていただいた「5分でわかる会社紹介」の動画では、須山建設さんの歴史の紹介から始まり、多くの部署の方々が、どのような仕事をしているのかを、ナレーションを入れて具体的に語っています。

動画内には実際に仕事をしている社員の様子が組み込まれているので、会社の雰囲気や実際の働きぶりが伝わります。

後半部分の関連会社の紹介では、紙のパンフレットや文字情報だけでは伝えきれない企業イメージを映像として表現できたのがポイントです。

採用コンセプト動画は、採用ブランディングの一環として「まちをつくる、中の人」というメッセージをテーマとして策定し、須山建設さんが地域のまちづくりを担っているのがわかる動画をシリーズで制作。

現場のスケール感が伝わるのと同時に、中で働く社員が笑顔で仕事をしている姿によって、和やかな社内の雰囲気が伝わる点も、就活生への不安を払拭し、興味を持ってもらいやすいかと思います。

採用コンセプト動画以降は、インターンコース編をはじめ、建築編、土木編、設計編など各動画にテーマを設定して動画編集をし、公開しています。

環境へのさまざまな取り組み

カーボンニュートラルの広報を強化するプロジェクトでは、ロゴマークやホームページ、JR浜松駅構内で流す「15秒動画」を制作するなどのブランディングデザインを手掛けました。

シニア賃貸シリーズのブランディング

須山建設さんのシニア賃貸シリーズ「リライフ」では、ブランドコンセプトの策定からシンボルとなるロゴマークとキャッチコピーをはじめ、パンフレット、ホームページをデザインしました。

自社の強みをデザインで引き出す

須山グループの不動産会社「アライブ」のブランディングでは、会社案内をはじめ、WEB用動画、看板のデザインを制作しました。

グループ企業のブランディング

須山建設さんのようにグループ企業全体のブランディングを併せてご依頼いただくことで、グループ全体のブランドイメージをブレずに構築することができます。

また、各プロジェクトやグループ会社のブランディングにも携わることで、全体の動きを把握しながら俯瞰してブランディングでき、社員の意見を聞いたり、ディスカッションを繰り返し、社内を巻き込みながら取り組むことで、組織に精通したブランディングデザインができます。

これからもより広い視野での事業展開をされる須山建設さん。ブランディング戦略パートナーとして伴走できたらと思います。

関連記事